2010/07/21

[読書メーター]2010年6月読書まとめ

やっとこさ化物語シリーズを読めた。
化物語 上下
偽物語 上下 と進むうちに面白くなっていった。

後は久しぶりに大槻ケンヂを読む。
新興宗教オモイデ教と比べるとなんて爽やかな物語なんだ!

ちょっと6月は失速気味でした。
7月8月とさらに失速するでしょう、
なぜなら暑いから!

本読む気力がわかないんです。


6月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2520ページ

偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
読了日:06月30日 著者:西尾 維新
偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
「噛みま死ね」「20撃」はは。好きだわ
読了日:06月25日 著者:西尾 維新
狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)
前回から多少時間がたっているので、内容を少し忘れてた。物語は既に終末への着地点を探し始めてるね。ただしもう一波乱ありそうな雲行き、次巻が短編集でなければ楽しみだ。
読了日:06月25日 著者:支倉 凍砂
化物語(下) (講談社BOX)化物語(下) (講談社BOX)
上巻に比べて読み応えはある。今後の皆が気になるところで終り。偽物語に続く・・・のか?
読了日:06月21日 著者:西尾 維新
化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
掛け合いが楽しい作品。しかしながらアニメから入ったのはまずかったかも。粗筋がしっかり頭にインプットされているのだ、ただオチを知ってても"するがモンキー"は楽しめた。オチを知らない"つばさキャット"を楽しみに下巻に向かう。
読了日:06月16日 著者:西尾 維新
ロッキン・ホース・バレリーナ (角川文庫)ロッキン・ホース・バレリーナ (角川文庫)
青春ロック!大槻ケンヂのやさしい物語。ラストは賛否あると思うが大槻ケンヂだなぁという終わり方。オレはスキ。ラストエピソードはたまたまi-Podに入っていた天国への階段を聞きながら読みました。
読了日:06月11日 著者:大槻 ケンヂ
マンガ原稿料はなぜ安いのか?―竹熊漫談マンガ原稿料はなぜ安いのか?―竹熊漫談
サルまんの予習にと読んだ本だけど面白い!漫画の裏話から名作の発掘まで漫画好きなら読んで損は無い。後書きの最後の一文に一番笑ってしまった。
読了日:06月07日 著者:竹熊 健太郎

読書メーター

2010/07/14

[日記]システムアーキテクト試験

応用情報がとれたので、
次に挑戦する資格は高度情報処理資格だけど、
何を受けようかを迷っています。

現在(2010年)の高度情報処理資格は

  1. ITストラテジスト 
  2. システムアーキテクト 
  3. プロジェクトマネージャ 
  4. ネットワークスペシャリスト 
  5. データベーススペシャリスト 
  6. エンベデッドシステムスペシャリスト 
  7. 情報セキュリティスペシャリスト 
  8. ITサービスマネージャ 
  9. システム監査技術者

の9種類。

このうち将来的に受かりたいのは

  • プロジェクトマネージャ
  • データベーススペシャリスト
  • システムアーキテクト。

秋に試験があるのがシステムアーキテクト。
一番興味がないのものシステムアーキテクト。


プロマネはPMPのスコアをとることが現状では将来的にも難しいので、
とっておきたい。

DBは技術として興味がある分野。

システムアーキテクトは…?

んーところで人気の資格ってどれなんだろ?
日経BPあたりの社員にとらせたい資格ベスト3を見てみると、

プロマネ、PMP、システムアーキテクト

を?

システムアーキテクト人気なのか、あんまり聞いたことないのに…?
ってああ、アプリケーションエンジニア試験だったんだ。

それなら聞いたことあるし、
やる気も出てきた。

秋試験はシステムアーキテクトを受けよう。


ん~小論文対策どうしよ…orz

2010/07/08

[JavaScript][VBScript]VBScript + Javascriptで簡単プロジェクト内ツール。その2

0埋めはsliceを使え。

数値の0埋め処理のやり方

3桁0埋め

function zeroPadding3(num){
return ("000" + num).slice(-3);
}

日付型は6/31日とかセットするとちゃんと7/1になってくれる。

//月は0で1月、5で6月
alert(new Date(2010,5,31));

実行結果
Thu Jul 1 00:00:00 UTC+0900 2010

ショートカットを実装するにはshortcuts.jsが便利。

サンプル
shortcut.add("Ctrl+B",function() {
alert("The bookmarks of your browser will show up after this alert...");
}

参考URL:

setTimeoutの繰り返しは自己呼び出しで

function hoge(){
alert("hoge");
setTimeout(hoge,1000);
}
ただしこれをhogeと関数オブジェクトで呼び出さずに
hoge()とするとブラウザが壊れるので要注意。

以上で細々とした備忘終わり。

[JavaScript][VBScript]VBScript + Javascriptで簡単プロジェクト内ツール。その1

プロジェクトでIE6上で動く VBScript + JavaScript + HTML のツールを作ってみた。
なんで今更?IE6?

会社の中では未だに頑固にIE6が標準だーって会社は多いのさ。

本当は HTML5 + JavaScript で作りたかったけど仕方ない。
会社のみんなにChromeやFireFoxを強制的にインストールさせるのは面倒だからね。

要件はある固定長インターフェースファイルを使ったテスト用に、

  • テキストファイルを別のフォーマットに変えてくれ。(ファイルI/O)
  • 要件は流動的に変わる。インクリメンタルにイテレーティブに。
  • 実装工数はインフラの空き時間を使って。

この用件ならhttpアクセスで画面はHTMLインターフェースでやるのが適当かなと思った。
ついでに皆標準的に入れてるブラウザはIE6。

ファイル I/O 部位を VBScript に任し、
他の挙動を JavaScript で制御するのが適当か?
以下その場合の注意点

VBScript のファイルI/Oを有効化するにはIE6の設定変更が必要

  1. メニューバーの【ツール(T)】より【インターネットオプション】を起動します。
  2. 【セキュリティ】タブを選択し、【レベルのカスタマイズ(C)...】ボタンをクリックします。
  3. 【スクリプトを実行しても安全だとマークされている ActiveXコントロールのスクリプト実行】を有効にします。

これを画面の最下部に常に表記。

で、まずはFile I/O部のVBScriptコード

注意点は読み込んだ内容をJavaScriptに渡す場合、
配列渡しはうまくいかなかったので、
適当な区切り文字をはさんで渡し、JavaScript側でSpritしたことと、
動的な配列が定義出来なかったのでReDimとPreserveを多様したこと

書き込み

Function FileOutput(FULLPATH,TXT)
Dim objFSO, objFile


Set objFSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
If Err.Number = 0 Then
Set objFile = objFSO.OpenTextFile(FULLPATH, 8, True)
If Err.Number = 0 Then
objFile.Write(TXT & vbcrlf)
objFile.Close
Else
WScript.Echo "file open error: " & Err.Description
End If
Else
WScript.Echo "error: " & Err.Description
End If

Set objFile = Nothing
Set objFSO = Nothing
End function

読み込み

''指定されたパスのファイルを読み取りJavaScriptに渡す。
Function FileInput(FULLPATH)
Dim objFSO, objFile
Dim cnt,max
Dim ret

Dim Arr()
ReDim Arr(10)

Set objFSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
If Err.Number = 0 Then
Set objFile = objFSO.OpenTextFile(FULLPATH, 1, false)
If Err.Number = 0 Then
cnt = 0
max = 10

While (objFile.AtEndOfStream=false)
Arr(cnt) = objFile.ReadLine
cnt = cnt + 1

''cntが配列の配列数に達した時、定義し直して10配列数を増やす。
if cnt = max then
max = max + 10
''Preserveを入れると配列の中身を壊さずに再定義出来る。
ReDim Preserve Arr(max)
End if
Wend
objFile.Close
Else
WScript.Echo "file open error: " & Err.Description
End If
Else
WScript.Echo "error: " & Err.Description
End If

''区切り文字を使って配列を連結する。
For Each buf in Arr
ret = ret & buf & "区切"
Next

Set objFile = Nothing
Set objFSO = Nothing

FileInput = ret

End function