2007/10/31

バーコードはなかなか面白いかもしれない。

現在、システムで吐き出される帳票にバーコードを付与しなければいけないのだけど、

最初はバーコードなんよこれ?って思ってたんだけど。
いざ、取り掛かってみるとヘーって思うことが沢山。

ちなみに今回使用しているバーコードのコード体型はCODE39というもの。

リンク先HPにあるコード表を見れば、出来たバーコードを読み解くことが出来るし、

チェックディジットの有無も計算式が乗っていて、紙面上で計算することが出来る。

なんだかいつも身近にあるけど、よくわからないブラックボックスだったものを身近に感じることが出来ました。

コード体型の理解、現行コードの解体、さらに新コードの再構築。

理解→分解→再構築(まさに錬金ry・・・)


ついでに仕事の休み時間に友達とチャットしながら見つけたもの。

wikipediaより「ZONE OF THE ENDERS」の項


なお、イギリスのゲーム雑誌『PSM3 The PlayStation3 Magazine』(Future Publishing)の「issue 80」(2006年9月28日)に、「Zone of the Enders 3 Close to the Enders」という見出しで「News just in ZOE is back on PS3」(ZOEがPS3に戻ってくる)という書き出しの、2007年に小島プロダクション製作で新作が作られる予定であるという記事が掲載された。

なんと!Z.O.Eの次の作品がきちんと小島プロダクションの作品として出るとな!?

その記事の画像がこれだ!

1.2.3・・・





2007/10/29

Oracle 10g Express Editionのインストールメモ

Oracle備忘録
仕事のテスト環境用にOracle 10g Express Edition(Oracle 10gの無料版)を使用する機会があったのでそのインストールメモ

Oracle : Oracle 10g Express Edition
OS : WindowsXP

とりあえずExeファイルを実行してインストール
サクっと終了

インストール中にはSYSTEMのパスワードだけ設定。

とりあえずSYSTEMでログイン
後、新規ユーザー作成
ここではFOOとしておく。

これでとりあえずはスキーマ作成完了。

次に他PCよりOracleに接続を試みる。

  1. まずはIPを固定
  2. ついでにOracle Clientをインストール
  3. 次に
    「すべてのプログラム」→「Oracle - OraClient10g_home1」
    →「コンフィグレーションおよび移行ツール」
    →「Net Configuration Assistant」を選択

後は以下のとおり

ローカルネットワークサービス名構成を選択。

追加を選択

EXpressEditionはサービス名がデフォルトで定められており、
複数設定することはできない様子。
デフォルト名は「XE」

TCPを選択

Oracle 10g Express EditionをインストールしたPCのローカルIPを入力

後は接続設定をして開発者と猫の名前を除去して。
自分が作ったスキーマ名とそのパスを入力してテスト成功すればOK!

注意点
Oracle DataBase を入れているPCのファイヤーウォールの1521ポートをあけておくこと

2007/10/23

[ANT][Eclipse][Weblogic]ANTのタスクでこける時の対処

仕事の備忘録メモ

Weblogic92を使用し、
JREJRockitを使いIDEをEclipse3.2にした場合
EclipseからANTを実行する場合のwlcompileタスクにおいて以下のエラーが起こった場合の対処

BUILD FAILEDC:\project\hogehoge\Src\foo\src\build.xml:25:
The following error occurred while executing this line:C:\project\hogehoge\Src\foo\src\fooEar\build.xml:77:
Could not create task or type of type: wlcompile.
Ant could not find the task or a class this task relies upon.
This is common and has a number of causes;
the usual solutions are to read the manual pages then download andinstall needed JAR files, or fix the build file:
- You have misspelt 'wlcompile'. Fix: check your spelling.
- The task needs an external JAR file to execute and this is not found at the right place in the classpath. Fix: check the documentation for dependencies. Fix: declare the task.
- The task is an Ant optional task and the JAR file and/or libraries implementing the functionality were not found at the time you yourself built your installation of Ant from the Ant sources. Fix: Look in the ANT_HOME/lib for the 'ant-' JAR corresponding to the task and make sure it contains more than merely a META-INF/MANIFEST.MF. If all it contains is the manifest, then rebuild Ant with the needed libraries present in ${ant.home}/lib/optional/ , or alternatively, download a pre-built release version from apache.org
- The build file was written for a later version of Ant Fix: upgrade to at least the latest release version of Ant - The task is not an Ant core or optional task and needs to be declared using .
- You are attempting to use a task defined using or but have spelt wrong or not defined it at the point of use
Remember that for JAR files to be visible to Ant tasks implementedin ANT_HOME/lib, the files must be in the same directory or on theclasspath
Please neither file bug reports on this problem, nor email theAnt mailing lists, until all of these causes have been explored,as this is not an Ant bug.

【対処】
  1. 「ウィンドウ」→「設定」→「ANT」→「ランタイム」を選択

  2. 「Antホーム」をクリック

  3. 「C:\bea\weblogic92\server」を設定
    (※デフォルトインストール設定だと上記の場所にWeblogicがインストールされているはず)

  4. 外部JRE追加よりJRockitの【tools.jar】を追加


基本情報処理試験(一回目)

日曜日に基本情報処理試験を受けてきました。

  • 勉強時間は金曜日の夜と土曜日。
  • 勉強内容は午前に関して。

言い訳してしまうと、
今回の秋試験は春試験のための布石として受けたつもりです。
実質二日の勉強で国家試験が取れるとは思ってませんので・・・

でも、手ごたえとしてはマァマァでした。
受かったとは思えないけど、二日弱の勉強量で
なんとか8割以上は理解しつつ答えることが出来たので
春試験前一ヶ月ぐらいチミチミと勉強をすれば次は受かるでしょう。

ただ、今回の反省点として
土曜日~日曜日の朝にかけて徹夜で勉強したのですが、
午前試験だけなら問題はないとしても
午後試験が辛かった・・・

午前は暗記を問われる問題や、計算であっても深く計算しないものが多かったので
徹夜明けのテンションも手伝い
サクリサクリと解けたのです。

しかし、

午後問題はプログラミング問題で
頭をフル稼働させないといけないのですが
眠気と疲れで動かなくなりそうな脳みそに
テコをいれ、蹴りをいれ
無理矢理回転させて何とか乗り切った・・・

といった具合でした。

次回の試験では
前日はしっかり睡眠をとって
頭をリブートさせてから行きます。


---
仕事の愚痴
ANTのwlcompileタスクが動かない・・・
どうしてぇぇ・・・

---
その他気になった記事

ジゼル・ブンチェンのサンダルのCMサイト
(要:IE閲覧)
http://www.ipanemagiselebundchen.com.br/

あまり日本では有名ではないが、
ギネス記録にも載っている一番”高い”モデルさん
綺麗っすねぇ


スクリーンセーバーを使うのやめませんか
http://itpro.nikkeibp.co.jp/ar........1018/284925/

反省・・・
無意識にスクリーンセーバーを使っていました。


ブラウザから誰でも簡単にSubversionが使える『Beanstalk』
http://www.100shiki.com..../10/subversionbeanstalk.html

おお、これは超便利!
でも個人的にはtracのインストールもスキル向上にはいいと思う。
個人的な趣味の会合でプログラムする場合はこれはいいかもしれない。
企業だと、有料プランが出たらする可能性はあれど、
やっぱり頭の固い日本の企業じゃ、まだまだ利用する人は少ないかなぁ。
それでもやるとしたら、この会社と直接契約するという形
(顔と顔を突き合わせて~って感じ)じゃないとダメだろうな。

2007/10/16

[日記]吉野家DEラーメン!!

吉野家、次はラーメン - ニュース - nikkei BPnet

うーむ、吉野家でラーメン・・・
昨日の夜にテレビで吉野家の企業としての特集を見たばかりでこの記事
やるのう・・・
リリースタイミングとしてはばっちりだな。

安いラーメン好きなうちとしては、吉野家には期待せざるをえない。
価格300円~400円でリリースされた日には飛びつくこと間違いない。

後はネットで見つけたおもろいもの
綾鷹のサイト内にあるKAMONジェネレター
http://www.ayataka.jp/#fun-kamon

名前と生年月日を入れれば瞬時に自分用に家紋を作ってくれるすぐれものです。
ちなみに私の家紋は

【すずらん】


すずらん紋のあなたはまるで野原にひっそりと咲く花のように純粋可憐。周囲の些細な変化を敏感に感じ、他人の痛みも分かる。それ故傷つき易い・・・非常に 繊細な心の持ち主のようです。けれど、多くの喜びや悲しみがあなたの心を強く育てます。純粋さを忘れずに日々を歩んでください。

でした。
純情可憐ってなんだよおい(笑)!

気になった人はお試しあれ。

後気になったのは

イーベイ、スカイプバブルに泣く
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q4/548274/

Skypeは楽しいけど・・・今後の動向がどうなるのか、
やはりWeb2.0は金にならんのか?などが気になるところ。

Eclipse,Ajax対応リッチ・クライアント・アプリ開発プラットフォーム「RAP 1.0」を公開
http://itpro.nikkeibp.co.jp/・・・/284627/

ついにでAjaxをEclipseで開発できるのか!と思うとわくわくしてきますね。
どこまでサポートしてくれるのか今から楽しみです。
ってもうメジャーバージョンを切ってるのか、早速使ってみますかね。

2007/10/15

[日記]S.A.C.の世界がくるのか?

慶大、思い浮かべるだけで「セカンドライフ」内を移動できる技術を開発

ん~脳とネットを結ぶアダプターが出来たってことですかね?
どういう状態を取得できるのかが非常に興味深い。

突き詰めれば脳も大量のON、OFFの集合体となっていることは周知の事実。
脳のデータを直接やりとりするようになってくると、
そのうち、脳の完コピとかそのうち出来そうですね。

そうすると現在よりさらに高次での情報共有が可能になるとして、
人と人が持つ情報差が無くなっていくことが予想されます。
(必死こいて勉強して覚えた内容を脳経由でまるごと完コピとか出来たらの話です)

そうなった時、人は個としての自己を確立することが可能なのか?
そういう話題は昔からSFの中でよく語られてきた内容です。

それに対してかなり前から私が「A(Anser)」と考えている。
S.A.C.の中で述べられた「好奇心」という回答は回答足るのか?

S.A.C.(Stand Alone Complex)
一部で有名な士郎正宗氏原作のアニメです。
ネットがあふれ、電脳化インターフェースによりそれらと直接つながる人たちを描いています。
今回の慶大の世界は、このフィクションの世界を現実に近づけたので、
この作品の中で語られている問題も顕在化するのではないかと思い書き記しました。

情報共有の結果、持っている情報に差異がなくなり、
(いつどこで誰と何をしたという情報まで、情報共有している者同士で共有している状態)
情報を仕入れる動機が薄れ、
人は無気力になっていき、緩やかに死滅するのではないか?
という問いに対して、
情報共有体に対して、恒常的に知識を提供し続けることが出来る単体の動機は

「好奇心」

それは実に単純明快な答えてであったが、現実人間がその状態になった時にそれは回答たりえるのか?
その結果を生きているうちに見ることが可能なのか?

その結果を見たいというこの気持ちこそが「好奇心」なのでしょうか?

2007/10/13

会社に泊まりこみって楽しいの?

最近会社に泊まりこみが増えています。

能率は上がるのか?
→NO

じゃ、なんで泊り込むのか?
→上司を納得させるため

それは賢いやり方か?
→NO

じゃあ何故賢いやり方を行わないのか?
→それ以外に方法が思いつかなかったから。

故にこの事態を招いているのは自分自身なのです。
だから、仕方がない。。。のかな?

2007/10/11

[日記]秋っすね

なんか最近まったくブログを更新してなかった。
リハビリのため更新します。

書かなかった言い訳は9月の連休に行った北海道を1エントリとして投下しようとしているから。
長くなりすぎて、収集つかなくなってる。
(そのうち時期はずれに投下します)

さて、最近あったコトつらつら

趣味で買ったはずのMacBookにガンガン仕事関係のソフトがインストールされていっています。
資料まで・・・資料検索用にGoogleDeskTopまで入れちゃったよ('A`;)

あさりよしとおという漫画家に再会。
「夏のロケット」以来だなと思いながら「るくるく」を見る。
うん読みやすくて面白い。
ついでに借りた「宇宙家族カールビンソン」を見る。
ん~・・・イマイチかな。
読みやすいけど、もっとコアな面白さがほしい。
チャップリンはどたばたを見せるだけで面白いと言っていたが、
それにはテンポってもんが大事ナンダゼ?

「なるたる」をネカフェで読みました。
感想:
小学生~中学生がぶっ殺しあう話。
絵は綺麗。
性同一性障害っぽい男の人が(ん?これは男性と判別していいんだろうか・・・)やくざにぶっ殺されるシーンは結構きつかった。
本だけ読むと意味がわからないところ多々あり、解説サイト見てやっと意味がわかった。

---------以下ネタバレ含む感想有り---------









鬱系漫画というのだろうか、エヴァやなるたるみたいな地球規模でラストを迎える漫画や小説の場合、何故最後に海のシーンが出てくるのだろう?
原初の人間が海から来たということが原因とも考えられなくはないかもしれないけど、
脳みその中の方の記憶がそんなに簡単に出てくるのだろうか?
で、思ったのだけど、あれってやっぱり永井豪の影響じゃないだろうか?
デビルマンを読んだ後は破滅ENDを迎える漫画を見るたびにそう思ってしまう。
特に一般人が主人公たちのまわりの人たちを殺す→最後主人公サイドが切れて人類全滅
って流れはデビルマンへのオマージュとしか受け取れない。