2007/01/29

我が家にアレがやってきた

我が家にアレがやってきた


土曜日疲れて実家に帰ると、母親が暴れていました。
妹も暴れていました。
父親は不在でした。

部屋の家具は壁際まで押されて積み上げられ、
鈍器持つ片手で母親が他の家具を壊そうとしています。
妹も凶器を持ち、奇声を上げ暴れ回っています。

その横で私はのんきに晩御飯を電子レンジにつっこみ、
冷茶を湯のみに入れ、温かいご飯を食べます。

母親曰く、父親は新しいほうが好きで遠くにいったとのこと

「お前も暴れてみないか?」と誘われますが、
暴れている姿は非常に阿呆みたいで、
はしゃぐ気になれません。

ご飯を食べ終え、一息つくまでの時間がたっても双方暴れることをやめません。

そんなに暴れるのが楽しいのか?と

汗まみれになっている母親から鈍器を取り上げます。

妹暴れる横で、私も一緒に暴れてみました。

楽しい。
暴れることは意外と楽しい。
無我夢中で暴れ、日ごろの鬱憤を晴らします。


---------------------(訳
Wiiを母親がゲットし、
家に帰ってからずっと食事中横でプレイ
(居間のテレビが一番大きいので)

目障りこの上なし、でもやってみると私もはまりましたよ
そんでもって、今日は筋肉痛ですよっと。
(後、父親は念願のDSライトをゲットして土曜出張でした、なんだこの家族)

筋肉痛とPCの排熱で頭がボヘーとしてねみいいいい

0 件のコメント:

コメントを投稿