2006/11/02

私がIE6が嫌いな理由、使う理由。

私がIE6が嫌いな理由、使う理由。

私はIE6が嫌いである、

だが、使い続けている。

なぜか?

IE6を嫌う理由は数点ある。

1、マイクロソフト社製品であること。

オープンソースが好きなものにとってマイクロソフトは嫌いな会社の筆頭にのぼるだろう。

2、CSS2.0, HTMLなどのバグ

サイトデザインをしていた頃の事だが、

クロスブラウザデザインを手掛けるようになると、IEのCSSに関するバグには吐き気を覚えた。

理由としてはIE6がCSS2.0に標準準拠してない+IEがやはりディファクトスタンダードであるということ。

FireFoxやOperaはシェアを伸ばしてきているといっても、やはりまだマイノリティである。

個人サイトならいざしらず、通常のサイトデザインでCSSを正しく書くと

IEでは綺麗に写らない、なのでIE用に間違えて書かなければいけない。

本来CSSなんぞ、横に辞書みたいなものがあれば誰でも使える手軽なものとして開発されているはず。

それがIEのせいで複雑に書き込まなければいけなくなり。

スタイルシートデザインの普及を阻害しているのだ。

それではなぜ使うのか?

1、ディファクトスタンダートだから。

簡単な理由、みなが使っているから。

右にならえが好きというわけではない、何かWEBプログラムを開発するには

IEを知らなければならない。なので使う。

2、Googleツールバー4.0が搭載できるから。

上記理由なら家で使う必要はないのだけど、

Googleツールバー4.0の性能がよすぎる・・・・

これを利用できるのはIE6しか今のところはないはず(もし他のブラウザで出来るのなら喜んで飛んでいきます)

何がいいって?

オンラインブックマークとの連携機能が最高にCoolなんですよ。

会社、家のPC数台、ネカフェ、接続するPCが多ければ多いほどに悩むのがブックマーク。

あのホームページどこだっけ・・・っといったわずらわしさから開放してくれるのがこのオンラインブックマーク

っと・・・言いたいところだけど、正直Googleのオンラインブックマークは不便だ。

そのまま使うのはね。

先ほどから言っているGoogleツールバーの最新版に搭載されているオンラインブックマーク連携ボタンは

オンラインで登録したブックマークをオフラインの用にサクサク編集できるし、アクセスも出来る。

IE嫌いの私が進んでIEを家のPCで使うようになったのはひとえにこの機能のせいである。

忌々しい・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿