2006/11/01

深く静かに潜行せよ

ハチワンダイバーといった言葉をこの前見た。

某漫画雑誌に連載している賭け将棋漫画の言葉なのだけど、

彼が将棋に集中する時、

81マスの世界に潜水するといった表現で集中していくように描かれている。

だから、彼は通り名を「ハチワンダイバー」と名乗っているのだ。

私たちPGもよく潜る。

コードの海の中に潜るのだ。

ただし、潜ってしまうと潜る事に気をとられすぎて

周りが見えなくなってしまう。

時間間隔も消えてしまう。

これは会社人としては非常にまずい。

だが、時々耐え難い誘惑をもってコードの波が誘ってくる時がある。

この前潜って気づいたら、深夜になっていた。

まぁ、いんだけどね。

今回の案件は潜りたくても潜れない。

なんというか、波が高すぎるというか。

なんだろね、ビルドの速度さえ上がれば。

もっと深く潜れるのにな・・・

深くダイブできる人間がいいのか、

広い視野で周りを見れる人間がいいのか

ああ・・・

どっちも出来る人間を目指せばいいのか。

0 件のコメント:

コメントを投稿