2006/10/31

Create

PGやWebデザイナはクリエイターである。

故に何かを生み出さないのは、金になるにしろ金にならんにしろ

罪である。

それが私の信条。

疲れていても、何かを生み出す事をやめてはいけない。

たとえ不恰好でも、何かを糞みたいに落としていけば

振り返った時、何かが出来てるかもしれない。

それがblogを書き続ける動機。

私は3Dグラフィックが出来る。フォトショやイラレも使える。

サイト構築のためのPHPや、javascriptそれらを応用したAjaxだって書ける。

だが、一時期は飯を食っていくために精査されていた技術も

放置すれば錆びて崩れるのは必然。

稚拙な腕でも、使い続けていけば

それなりに研がれていくものである。

昨日、少し音沙汰がなかった友人とメッセで会話していた。

どうやら元気そうである。何よりだ。

彼女を通して昔の知り合いの現状も聞けた。

話題は互いの近況の話になる。

言うのが遅くなったが彼女はクリエイターである。

本人は器用貧乏といってはばからないが

物を生み出すものがクリエイターならば、

彼女は生粋のクリエターだろう。

メッセで会話して近況を聞くたびに頭が下がる。

会わない間に彼女が産み落としたものと、

私が生み落としているものの量が違う。

質も違う。

質は・・・まぁ・・・半ば放置してる。

生み出す量に大差をつけられてる事が問題だ。

下手なりにでも、生み出し続けなければ、腐ってしまうではないか。

それを忘れていた。

昨日は彼女が作った創造物に興奮し、

今日は自分が産み落としているものが、

Blogの記事だけではないか

っという事に反省し、気落ちしている。

さて、何か作るかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿